価値ある不動産のためにThe real estate is juged

不動産鑑定とは?

不動産の価格や資産価値とはどのように決まっているのでしょう?

日々変動する「不動産物件」の資産価値を適正に評価する、それが不動産の鑑定です。

物件が位置する、立地、物件自体の状態や、土壌汚染の有無などのさまざまな角度から、大事な資産を鑑定いたします。

不動産鑑定の業務内容について

首都圏不動産鑑定株式会社における、不動産鑑定の特殊な業務内容をご紹介いたします。

この他にも、同族会社間取引、担保評価、投資用不動産の時価評価、売買・交換・合併時の評価、相続時の評価、ゴルフ場やホテル等の評価も行います。)

1

正常賃料・限定賃料・継続賃料

継続賃料とは主に、鑑定評価基準においては、「不動産の鑑定評価によって求める賃料は、一般的には正常賃料・限定賃料・継続賃料」の3つを例示しております。

評価手法について

評価手法としては、差額配分法、利回り法、スライド法、賃貸事例比較法、 その他に業種別売上高からアプローチする方法等もございます。

継続賃料についての

2

立退き料評価とは

立退き料評価とは貸主側の都合で賃貸借契約の解約や、更新の拒絶による立退き請求をする場合に、借主に対して支払われる金銭の評価をいう。

3

証券化評価とは

証券化評価とは略語であり、正確には、別記の「証券化対象不動産に該当する取引のための不動産、又は、該当取引が見込まれる不動産の価格の評価」をいう。

4

土壌汚染評価とは

土壌汚染評価とは人の活動に伴って排出される有害物質が土壌に蓄積された状態の不動産の評価をいう。

首都圏不動産鑑定の事例

当社が関わった過去の事例で、かわったところを紹介します。

1) 借りていながら家賃ゼロと主張

2) 人口増加している駅前GMS、地価下落率をそのまま賃料に適用

3) 再開発ビルに最初に入ったは良いけれど

今まで首都圏不動産鑑定が関わった事例を ご紹介しております。こちらからどうぞ。

事例詳細はこちら

首都圏不動産鑑定株式会社のご案内

【首都圏不動産鑑定株式会社 】

【所在地】〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-1-4 九段セントラルビル701

【TEL】03-3512-0430 / 【FAX】03-3512-0431